みつき・どっと・ほむ


           mitsuki . home


01:mitsuki/みつき::Fi/Hu : Te/Fi
02:mikatsuki/みかつき::Br/Hu
03:mitsuchi/みずち::Br/Hu
04:mitsumi/みつみ::Gu/Hu
05:mitsuna/みずな::Gu/Hu
06:minatsuki/みなつき::Br/Hu
07:mitsuba/みつば::Fi/Bo(JB)
08:natsuki/なつき::Br/Hu
09:natsumi/なつみ::Ra/Hu
10:natsume/なつめ::Bo/Hu(DB)
11:natsuha/なつは::Fo/Te
12:natsuna/なずな::Ra/Br

(C)SEGA

2013年04月

ごぶさたですみつきです。

ずっとレベル上げてましたよ、、最低限メインの法撃60なったので一息なんですが

今回「バトラーメイドティータイム」のACスクラッチより新しいロビー服を合わせました。

これです。

20130426金銀メイド服

金髪用「ピュアメイドドレス陽
銀髪用「ピュアメイドドレス空


銀髪は結構「クール&ダーク」なイメージ持ってる(持たせてる)んですが
空が案外違和感なく切れたのと 可愛い意味でギャップ効果あるかなと思って決定してみました。

とりあえず写真集をば

金髪(ブロンド)イメージショット

【フルート演奏】:かわいく
pso20130426_012454_000





【ピアノ演奏1】:おしとやかに
pso20130426_012533_003



【ピアノ演奏2】:「ちょこんっ」と座ってるように
pso20130426_012613_007





銀髪(プラチナブロンド)イメージショット

【ドラム演奏1】:ギリギリショット
pso20130426_013341_013



【ドラム演奏2】:派手に
pso20130426_013354_014





【氷結処刑】:次打必殺「つまらない……。
pso20130426_013947_019





精神世界にて】:「いらっしゃい、地獄を見せてあげる。
pso20130426_014357_023





っとここまでふぁっしょんしょーでしたー



さて次はせんとうへん

以前「新生テクター」とか言いながら新ツリー作ってましたが
フォースの「雷PP特化ツリー」をそのまま「使う」形で落ち付きました。

ただし、フォース時とテクター時では、テクター側のツリー構成が違うので動きが別種になります。


とりあえず現状の戦闘スタイルの記録として撮影。

突破演習:ゴロンゾラン鎮圧編

なんかぐだぐだになってる感じなのはキニシナイ(

【ハンター(Hu/Te)編】



【テクター(Te/Fo)編】



【フォース(Fo/Te)編】





クラススタイル・イメージショット

ハンターパルチザン】 [胴:ラミアCV] [腕:ケルビナ] [脚:ケルビナ]
pso20130427_012047_047



テクターウォンド】 [胴:Nシュヴァンツ] [腕:イルシオン] [脚:Nシュヴァンツ]
pso20130427_012135_051


フォースタリス】 [胴:メディウム] [腕:イルマ] [脚:メディウム]
pso20130427_010453_031



なんか最近スクリーンショット撮るのが楽しくなってきました。はぃ



最期に最近やったこと

20130426多彩飴ウォンド
(SEGA)

属性50値:スウィートキャンディが揃いました。

+10に全てするのににだけすっごい吸われて涙でかけた。


ハンター(Hu/Te)でキャンディ使って殴る時、ハンター新フューリースタンスのお陰で

構成上スタンスの無い
テクター(Te/Fo)で雷50レミルネリア使って殴る時とあんまり差が無いことになってます。
昔から「雷獣ごっこ」してるのでこういう時はだいたい雷属性にしてます。

キャンディーは主にハンター(Hu/Te)、もしくは基本的に私サブクラスにテクターを据えるので
他クラスでの補助武器として活用してます。


法撃爆発はPP消費が無いので威力高いまま継戦能力が有るので便利です。
単純に威力や能力は普通にPP消費して放つPAのほうが上なんですが

でもJAコンボの性質上、効果のせやすいのもあります。
繋げてテクニックはさめば、JAコンボ保ったまま移動できますし


というかゴロンゾランのバリア破るとき、テクター雷50レミルネリアより、余裕で
ハンターの闇飴50のほうがダメージ通ってるように見えるのはキノセイカ

なんてタイトルですが色っぽい話なんて一切ないみつきです。



普段「ブロンド」と「プラチナブロンド」を気分で変えて過ごしてますが
髪色によってロビー服を使い分けてます。

クエスト中は、基本的に戦闘服もとい「キャスト衣装」をクラス毎のデザインで装着してます。

ロビー服とはいいますが全種族可能な服のことですね
マイルームとかでよく着てます。部屋着みたいなものです。

最初は人間服のレパートリーに憧れたり嫉妬したものですが
ここまでキャストのパーツも揃ってくると憧れたり嫉妬することも一切なくなり

キャストはおしゃれ強者」的な感覚になってきてます。

で す が!!

キャストあるあるで、キャストって初期クリエイトで「ロボット状態」でしかクリエイト出来ないので
パーツ姿の全体像」を見て、調整することがほとんどだと思います。
すると、水着など露出のある服や「人間体」に近くなるパーツや服を来た時に

ほぼ、身体のバランスがおかしい事になってます。
なので、宿命的に「エステ券」使う事になります。

たぶん「人間体」で整ってるキャストの人は、だいたい「エステ券」使用済みだと思っていいんじゃないかな

くわえて、だいたい、初期クリエイトでしっかり「肌の色の設定」まで気がまわりません。というか
「肌色」の比較対象が無いのに気付けるわけないんですw無色(グレー)だってことに、、、

なのでキャストで肌色ついてる人はだいたいカラーパスチケット
加えて、クリエイト画面と外って環境光の都合で色が全然違ったりするんで、
調整ふくめて2~3枚使ってあると思っていいんじゃないかな。。。

最近、キャストで集まる機会が多かったので、「あるあるあるあるwww」って云い合ってました。
キャスト同志でしか、この手の話題は盛り上がれる気がしない、、、

去年の夏に「水着」が出ましたが、絶対、キャストがみんなこぞって「エステ券」買って
泣ながらエステ通ってるに違いないんです、、、ぅん、間違いない(



っと「キャストーク」はここまでに

20130415ロビー服
(C)SEGA
ブロンド時は「和風茶屋制服 夜」を

プラチナブロンド時は「ミコトクラスタ雪」を今はよく着てます。

ブロンド時は、紺色とか黒の「可愛い系
プラチナブロンド時は、白や黒の「セクシー・クール系」かなー合う服は


だいたいこういう感じのイメージで着こんでます。



では、いわゆる画像はイメージです。な写真集。

ブロンド時のイメージカット
pso20130415_041624_018
pso20130415_041503_015
pso20130415_041711_020






プラチナブロンド時のイメージカット
pso20130415_040956_005
pso20130415_040546_003
pso20130415_040424_002


ブロンドは明るい、可愛い感じに
プラチナは、ダークに、クールに。。。。。





今後も、どんどん新規デザインのパーツ出てくるので楽しみですね。

キャストの便利なところは「一式が気に入らなくても、気に入った一部だけ使える」ところですよね。

自由なキャラクリエイトならぬ、自由な「コスチュームクリエイト」が楽しめます。



ロマンで終わらずに己の道を進みますみつきです。

このたび、「ゾンデ」下方修正進みましたねw
予想どおり約30%減となったんですが、みんなどうなんたんだろ、、、
まぁ「セイブ依存」は進んでそうです。。


っと、各種スキルの調整や今回のゾンデ修正などに伴い「スキルツリーリセットパス」が配布されたわけですが
ツリー増やしまくるのもいやだからリセット結構使った経歴あるんだけどな、、とgdgdいいつつ

Hu4ツリー(うち2つ失敗作)
Fo5ツリー(うち4つ失敗作)
Te6ツリー(うち3つ失敗作)

こんな一杯あるツリーが一斉リセットてww


ということでキッチリリセットして再調整加えつつツリー整理しました。
ツリー余裕で余ってます。

ただし、余ったツリーはたとえ無振りでも「リセットパス(1000AC)」でしか他クラスで再利用できません。(´・ω・`)


っと、このリセットとスキルの再調整に伴い「新生スタイル」が発足しました。



っと先に新生コスチュームも合わせてご紹介。
左から[Fo/Te] [Te/Fo] [Te/Hu] [Te/Hu] [Hu/Te] [Fi/Te] [Ra/Te]

20130412金コスチューム7種


20130412銀コスチューム7種


フォース/テクター
胴:メディウム・ボディ
腕:ヘルマ・アーム
脚:メディウム・レッグ

テクター/フォース
胴:Nシュヴァンツ・ボディ
腕:イルシオン・アーム
脚:Nシュヴァンツ・レッグ

テクター/ハンター(アーマリー
胴:ヒルベルト・ボディ
腕:ヒルベルト・アーム
脚:ローゼンS・レッグ

テクター/ハンター(バスター
胴:ラミア・ボディCV
腕:ケルビナ・アーム
脚:ローゼンS・レッグ

ハンター/テクター
胴:ラミア・ボディCV
腕:ケルビナ・アーム
脚:ケルビナ・レッグ

ファイター/テクター
胴:ヘルマ・ボディ
腕:イオニア・アーム
脚:メディウム・レッグ

レンジャー/テクター
胴:イオニア・ボディ
腕:ケルビナ・アーム
脚:イオニア・レッグCV



いままでやっていたファーストスタイル「雷・PP手数特化フォース/テクター

これは「タリス」を基本として、サブ武器もとぃ単体用として「ロッド」を使ってたんですが
今は5:5ぐらいの使用頻度です。

PPリストレイトは未収得ですがPPコンバートは取得していてPPが220~240あるので
動きを制限されずに、多彩にアクション出来るのが特徴です。代わりに単発火力に乏しいです。
また、PPはわりと余ることもあるので、持ち前の「タリス技術」で支援・援護します。

ゾンディールで敵をまとめ、フルボッコしてもらうんですが
ダメージを入れる場合は、威力が恐ろしく高い「ラ・メギド」を撃ちこみもともとの火力の低さをカバーします。

それか事故や被ダメによる被害を軽減させ全力でアタックして貰うため「メギバース・レスタ」を展開させます。

タリスは連続で4回遠隔テクが撃てるので
ゾンディール→メギバース→ゾンディール→メギバース
というようにフルボッコ環境を維持したり、クローン戦等では
ゾンディール→メギバース→ゾンディール→デバンド
など、支援も入れこみます。

数敵の数が膨大であればメギバースレスタで保険を設置し、
そこそこだったり、少数であればラ・メギドを直接撃ちこみます。
デバンドに関しては事前にかけてることに越したことはないんですけどねw


と、まぁ基本的にラ・ザンをノンチャージで撃って敵を落としたりひっくり返したり等
そういうところにPPをガンガンつぎ込めます。

それこそ、雷特化を続けてきた以上、ゾンディールを起爆したほうがいいか、磁雷効果で援護に徹するか
を判断してこそですね。

と、支援支援いってますが、みんなレベルが上がって元のステータス値が高くなってきている以上
シフタ・デバンドによる支援の割合上昇分はどんどん高く、影響力が増してきているはずで
支援もバカにならないはずです。






とちょっと支援に熱くたったとこで本題。

このたび、ツリーをリセットしたことでFoツリーが余分にあるので、

「雷・PP手数特化フォース/テクター」のプレイスタイルを「テクターメインスタイル(Te/Fo)」
コンバートしました。

実は「テクター/フォース」って初めてなんです・・・・
基本的にテクターは殴りスタイルなのでサブフォースでは無いんですよね・・・

なので今まで「テクター/ハンター」
ハンター側で専用に防御特化ツリーを作り被ダメを恐れず特攻ということをしてました。


なので攻撃目的の動作
防御特化サブハンターより慎重にこそなれ基本近接型には変わりありません。

違いはPPです。

今まで、スノウソールとスタミナブーストを積んだ「ラグネシリーズ」をテクターでは装備してましたが
ここでは「PP技量特化黒リュクス」を使用します。

結果HPが950近いところから530まで下がります

耐久力ェ



だからこその今までのフォーススタイルコンバージョンです。
そのかわり近接テクターという様式上不要なPPが111から187まで上がります。
ただしあくまで近接テクターという様式にはPPが不要です。

支援テクを使いまくるといってもただ支援使うだけであればそのポジションは要らないので
もちろん支援を維持しつつ殴りにかかるのでPPって廻るんです。

なのでPPコンバート、PPリストレイト、PPアップフォースのように修得せず。
そのスキルポイントを「シフタクリティカル」「デバンドカット」「エクステンドアシスト」に回しています。




これで上質な支援効果時間が3分まで持続させることが出来ます。が
実際は、素晴らしい効果のようで、PP特化でもないと「エクステンドアシスト」を活かしにくいです。
また、皆でかけ合えばという考えも
全員がエクステンドアシストを習得しているならいいんですが未収得の人が支援をかけると

1分に戻され上書きされます。




つまり、いくら3分支援をかけても、無EX支援がかかると強制的に「最大1分」に戻されるちゃうんです。
なのでみんなでかけ合えば、、、っていうのは実は難しい。

っと、全てテクター内の話でした。サブにフォースを据えた理由は
支援にPPを大量に回す想定で先ほどテクターにPPは不要と言いましたが最大値だけでは限界があるので
最低限「PPリバイバル」を習得するためです。

それこそ、サブフォースに求めるものはコレだけなんです。。。。が
余ったスキルポイントを「フォトンフレア」「フレアアドバンス」「フォトンフレアアフターバースト」
に振っています。

攻撃関係に関しては途切れない支援とフォトンフレアで威力確保が出来るようになりました。


っと長々と書きましたが、要は「支援テクター」に
「PP装備」「PPリバイバル」と「フォトンフレア(MAX)」を持たせただけです。


ということでコンバージョンした新生テクター「PP支援特化テクター/フォース」の誕生です。

ただやること濃くて疲れます(ぉ

ちなみに可動は未定ですがハンターのスタンススキル近接テクターという様式において
サブファイターとほぼ同格。というレベルにまで利用価値が上がってるので「攻撃特化テクター/ハンター」
というテクターも実は出来てます。


レベルキャップ60も開放されましたし、構想が膨らみますね

ファイターのウォーミングアップを始めてみましたみつきです。



ちょこちょこ養分を与えていたファイターがそこそこのレベルになってきたので
ウォーミングアップをちょこちょこはじめて見ました。


とりあえずファイター用のコスチューム(仮)も決めましたので公開です。

20130406コスチューム
(SEGA)
20130406銀コスチューム
(SEGA)


左から、Fo:Te:Hu:Ra:Fi

フォース/テクター
胴:メディウム・ボディ
腕:ヘルマ・アーム
脚:メディウム・レッグ

テクター/ハンター
胴:ヒルベルト・ボディ
腕:ヒルベルト・アーム
脚:ローゼンS・レッグ

ハンター/テクター
胴:ラミア・ボディCV
腕:ケルビナ・アーム
脚:ケルビナ・レッグ

レンジャー/テクター
胴:イオニア・ボディ
腕:ケルビナ・アーム
脚:イオニア・レッグCV

ファイター/テクター
胴:ヘルマ・ボディ
腕:イオニア・アーム
脚:メディウム・レッグ


「ファイター」コスチュームは、ハンターが刺々しい刃デザインを先取りしてるので使えませんでした。

スピード感もとい、軽装感は出したいですが
余りに軽すぎると「前線戦士」としてどーなのかということで
ヘルマ・ボディで半裸っぽくなりながらも
イオニア・アーム
メディウム・レッグで堅い部分をつけました。

出来るだけパーツを他のコスチュームで使ってるモノと同じものを使って
常備してる総パーツ数を減らそうと思ってはいるんですが
今回、流用きいたのはメディウム・レッグのみです。

コスチュームって大事ですよ。「今、私はこのクラスをやってるんだ」って認識できますし
認識できれば頭で考えずともたぶん身体がついてきますw

FoTeなんかもコスチュームを分けることでしっかり「別のクラス」として認識して動けていますし

拘っていきたいです。 ちなみにまだガンナーはLv1のままで育てる見込みがまだありません、、

そのうちレベル上げることがあったらあとはガンナー用コスチュームだけですね












さて、とりあえず、前々から使ってみたかった武器「ツインダガー」を持ってロックベア相手に
ファイターやっていく上でも自信をつけるため練習がてら戦ってきました。

まだ、ファイター正式稼働時間2時間未満のひよっこです。
温かい目で、、、

自分なりにPAセット組み上げてはみたんですけどねぇ。。。

DF中にスピンでガード出来ること知ったりとかなんとかまだ全然。。。
勉強せんと、、、

一度だけギアリセットくらっちゃったので80点ぐらいですかね、、、惜しい、、、
というか何度やってもギア完全維持できぬ、、、難しい、、、

あ、そういえば全然SP+5オーダーやってない、、、ぁ~ これは~ だるぃ(




















日頃からタリス愛用させてもらってますみつきです。

といっても現状、単体狙いのゾンデが強いのでロッド遠距離で安定しちゃってますが、、、
あとPP特化なのでタリスでPPを回すという概念が割と欠けかけてます。

たまにタリス使いとしてこの辺 欠如してるのはどうなんだろう、、、と思う事はありますが
タリスよりガンスラがPP回転安定してるので結果

タリスによるPP回収を長所だけど、そこだけ言い始めても仕方が無い状態なので まぁいいかなと











さてタリスは普通に敵をターゲットして投げても、PPを安定的に回す役割や早いJA
そしてそれなりに遠隔テクニックを活かすことはできます、、、、が


タリスはPP得るうえで確かに役に立ちますが、実はガンスラ撃った方が効率がいい上
持ちかえ前提ならロッド持った方がはるかに「遠距離」として安定してるんです。

そしてJAタイミングで連続で投げたりテクニックを入れる場合の射程距離は
すごく短く、実質的に「中~近距離」を強いられます。

ボス戦だと顕著ですね。


そしてタリスを投げるだけでも、通常エネミーを通常視点ターゲットから投げ当て
PPを得たり、そのままJAでテクニックを発動したります。---が、

拘ってタリスを使い続けるのもその人のプレイスタイルですが

ガンスラロッドより簡易的に見て劣っているのは確かなのに
それ以上の効率性や意味あいを生み出して使えないのであれば、ただのファッションで終わってしまいます。

一歩足りないものを自分流に効率や意味合いを追及して、プレイスキルで上流(流行)種に並ぶようなことが
結構好きなものでこういう考えが結構好きです。

拘ってても自己満足で終わったらだめなのです、、、、


さてさてーーー

TPSで投げれるタリス使いと投げれない人とは越えられない壁があると思います。
故タリスはキーボードマウスプレイヤーじゃ無ければ厳しいと思うかもしれませんが
私はゲームパッド「Xbox360 for windows」を使用してます。
ちょこっとボタン配置いじってますが、
いじれば案外 快適ですよ

第一、投げる瞬間しかTPSにしないのだから
基本、通常視点でいいのです。



最初にタリスは投げて遠隔テクニックを放つ際
一度でJAで連続でテクニックを撃つ場合は「4回」まで撃つことが出来ます。
ただし、タリスが自動で停止する「最大射程」まで飛ばしていた場合は「3回以下」撃つことができます。
JAを無視、或いはノンチャージで使う事で「5回」まで使えるという話もありますね

また今挙げた回数を超えた次のテクニック「最大数+1」回目はタリスは投げた位置に止まったままですが
実際発動すると自分起点になってます。


なのでこれを把握しておくことで、テクニックの誤発や、タリスを過度に投げ直す必要がなくなります。

結局タリスがPPを得やすいからといって「誤発」を繰り返してればPP効率に置いてすら
ロッドに劣ることになります。



では一つ目タリスと言えば遠隔テクニックゾンディールにしろギ・グランツにしろ
ターゲット投げではエネミー本体にタリスが飛ぶためテクニックの発動起点が基本的に
エネミーの個体中心になります。

なので「巻き込む」形で複数のエネミーに当てることになります。


しかし、TPSで「エネミー軍勢」の中心に投げることがで、軍勢単位で当てることができます。
以下図説

タリス範囲図説


TPSで投げ込めるか否かが範囲内に捉えるエネミーの数に影響します。
同時に、一度で算出するダメージ総量も当然かなり変わります。
まぁテリトリーゾンディール使えば案外、設置位置関係なく巻き込めますが、、、、

また、「タゲ投げB(延長上)」も可能ですが、実際は距離感がつかみにくい上、
角度により、通過後地面等にあたってタリスが消失する可能性が高いです。


ロッド持ってエネミーの中央で使えばいいだけの話じゃないかって?

その通りでございます

ただし、発動位置にロッドもっていくよりも早くタリスが飛んでいきますが、、、





さて、二つ目に範囲の話をしましたがタリスでわりと有名?な技術といえば挟み撃ちです。

カルターゴやグヴォンダなどのエネミーに対して正面からタリスを投げてそのまま通過させ
エネミー背後のタリスから直線放射系のテクニックを背中に当てるというもの

相手の背後に回る必要が無くなる他、ファイターのスタンス切り替えも不要になります。


要は
発動起点(タリス)ターゲット(ロック)の直線状の間に攻撃対象を挟み発射する」というもの

ロッド等もってグヴォンダの盾をロックして背中に廻り込み「フォイエ」撃つと
盾に向かって飛んでいく過程で背中にヒットしますが つまりそういうことです。


まぁこうも分かりやすい使用機会少ないんですけどねw
ただこれの応用型は使う機会結構多いですw


んで3つ目支援テクニック

タリス使えば支援しやすい」とはよく言いますが
実際はTPSを使わず支援テク目的のタリスを投げる。というのはすごく厳しいです。
上記の範囲の話も含まれますが

一番の問題は「支援テクニックは発動位置より下側に判定が無い」ことです。
逆に「上側にかかなりの距離の伸びてます」。

特にボス相手だとロック位置が高い位置にしかなくタゲ投げだけだと
高い位置にタリスが飛んで行ってしまい、支援テクニックの範囲に味方が収まりません。
なのでTPSで出来るだけ低位置、脚元に投げるような練習、技術が必要です。

また、タリスが飛んでいく時間とチャージ時間、二つのタイムラグが発生するので
タリスの遠隔支援を行う場合はそこを計算にいれたいところです。




これは攻撃範囲テクニックに関しても当てはまり、ちょっと身長の高いエネミー飛行系相手だと
角度的にタリスが高い位置に飛んで行ってしまい
当たらない高さで範囲攻撃を誤発してしまうことも多いからです。

ギグランツ」は実は、これ発動位置より上側には判定が無い代わりに少しだけ下側に判定があります
なのでギグランツで有れば多少高い位置に投げても下側に当たります。

まぁタリス使いのうちギグランツを好んで使う人達も結構いますよね

飛行系エネミーの脚元ぐらい高さ、或いはサイクロネーダ等の頭の位置ぐらいの高さで発動し
高低両方を巻き込む使い方。が一般的?です。

※でもロッドでも(以下略




さて、、、、基本的な話ってこれぐらいなのかなぁ、、なんでもそうですけど
言い始めるとキリが無い。


あとは応用?こだわりとか追及みたいな話になってきますが

私が普段なにかタリス使う時、意識してるのは「空中投げ」です。
ラゾンデなど上に投げる時も含めてTPSでも短いジャンプを入れて硬直を消してます。
投げた後にジャンプして硬直を消すというのもありますが

個人的には投げる直前にジャンプして硬直を消しておく方が安全?でスムーズです。
そのまま空中ミラージュへ派生できますし、ミラージュ後の硬直もありません。

またテクニックを撃つと、一瞬だけキャラクターが空中で静止し(浮き)ます
この時間を利用し、静止中にTPSに切り替え次のタリスを投げることで無駄を省きます。

またTPS視点は視野が狭くなるので出来るだけTPSで居続けないというところでしょうか?
まぁ状況によりますけどね


あとタリスを使いこむ以上、タリスの欠点ももちろん把握して認めます。
故にタリスの特性が不能(不要)となる場面はロッドをもちろん使います。

ゾンデラフォイエを単純に撃つ場面など、完全遠距離戦になるときはロッド持った方が
どうやっても強いんです。

タリスに拘るのも大事ですけど、ダメなところまできちんと把握して使いたいものです。
場面場面で使い分けていきたいですね。

私も まだまだなので精進したいです。


さて最期に動画、タリスもって遺跡を流した動画です。
ギゾンデって直線放射系なので実際、雷テクの中でも部位をキッチリとらえやすいんですよねw
結構多用します。ミクダのお尻を叩くようにギゾンデ当てたりとw

適当に流してるので温かい目で見守ってください()

あと偉そうに 使い分けが大事とか言っときながら動画ではロッドは一切でてきませんご了承ください








そしても一つ
タリス(サ・フォイエ)でデマルモス戦です
デマルって弱点位置が面白いところにあるのでこういう実験相手にちょうどいいですねw

サフォイエは通常、上下に可動しません。横一線のみです。
しかしタリスで遠隔すると性質が変化し、上下可動するようになります。

なので遠隔で撃つと思いのほかヒットしたります。

そして、デマルモスでは、遠隔サフォイエの性質と上記に挙げた挟み撃ちを活用して倒します。
※「フォイエ」でも似たような事が可能

何をしたいのかというとデマルモスは基本的に装飾角がありはしますが
胴体しかターゲットすることができません
なので直接角を狙うことができません(現仕様ゾンデだと一応可能)

なのでタリスをデマルモスの上空に投げ、挟み撃ちの原理で角に当てます。

タリス(起点)デマルモスの胴体(タゲ)の間の直線状を狙う」

ことで胴体を狙いにいったサフォイエが角にヒットする というものです。
動画見たら早いですねw




このページのトップヘ