みつき・どっと・ほむ


           mitsuki . home


01:mitsuki/みつき::Fi/Hu : Te/Fi
02:mikatsuki/みかつき::Br/Hu
03:mitsuchi/みずち::Br/Hu
04:mitsumi/みつみ::Gu/Hu
05:mitsuna/みずな::Gu/Hu
06:minatsuki/みなつき::Br/Hu
07:mitsuba/みつば::Fi/Bo(JB)
08:natsuki/なつき::Br/Hu
09:natsumi/なつみ::Ra/Hu
10:natsume/なつめ::Bo/Hu(DB)
11:natsuha/なつは::Fo/Te
12:natsuna/なずな::Ra/Br

(C)SEGA

2013年05月

どうも法撃キャストのみつきです(2度目)


最近「打撃」職しかしてないのでなんとなく。
サブFoアンブラ」してるわけでもないから「攻撃系テクニック」最近全然使って無い

サブTe」ではあるんですけどねー


とと、そういえばナックルクラススタイル・イメージショット撮って無かったと思って撮ってました。

基本的に撮影に使うPAは「現役使用」してるPAに限ります。

私×クラス」のイメージショットですからねー


ということで
ファイターナックルフラッシュサウザンド】 [胴:イルマ] [腕:イオニア] [脚:メディウム]
20130511銀キャス-ナックル



ファイターナックルサプライズナックル】 [胴:イルマ] [腕:イオニア] [脚:メディウム]
20130511銀キャス-ナックル2



ファイターナックルダッキングブロウ】 [胴:マリーウィンド影]
20130511黒ヒュマ-ナックルイ




最近「プラチナ」状態だったので途中「黒ヒュマ」に着替えました。

そういえば、この子というか「黒ヒュマ」

キャスト」状態の時は普通に顔だしてますが
20130511黒ヒュマ

ヒューマンフェイス状態(黒ヒュマ)の素顔を知ってるのって中の人たる私だけ


なんですよね、 いいですよね この謎の独占感
普通に「目隠し」とっても問題無い顔つきですよ?




人間に近付きすぎたモノ」「禁忌たる人口生命体」というようなイメージデザインのもと

それがマトモでは無い」感を出していたいので
人間顔で表情(顔)を表沙汰にデザインすることは恐らく、、、ない、、、、かな??



どうもFOcasealのみつきです。


先日たまたま【エルダーフィスト】の天然5スロットが手に入ったので遊んでみようと

武器元  -     -      -     -      -  
素材1 スティグマ パワーⅢ    -     -      -    【18万めめた】
素材2 スティグマ   -       -  スタミナⅢ  アームⅢ 【1万めめた】 


合成してみました。調味料も加味

100%+10% スピリタ・ブースト
30%+10%  スティグマ
60%+10%  パワーⅢ
60%+10%  アームⅢ
60%+10%  スタミナⅢ


正直、日常的に スティグマウィンクルムの相手ばかりしてるとこれぐらいの率が普通に感じてくる不思議。

スティグマとか3つ積んだところで50%
もとより、【成功】か【失敗】かの2択。30%を50%に引き上げるのが無駄になってくる感覚。
最近+20%そういえば使って無い、、、

ということで突っ込んだら

元よりスピブとスティグマだけ生き残ってくれればいいなって思ってたら




20130509エルダーフィストx5
(SEGA)



全部生き残りました。

( ゚Д゚)ポカーン



( ゚Д゚)え?



( ゚Д゚)おううえええええええ!!!!


ってことで長期的に愛用できそうなナックルが出来あがりました。

正直 スピブ・スティグマのっけるのが案外だるいので多少の威力劣化じゃのりかえて
また合成したくないです。

ということでせっかくなのでナックルを半日ぐらい練習してみました。
いろいろ自分なりにいじって見てよくわからなかったので他の方の動画見つつ
自分なりに組み込んでいってみました。

ファイター・ナックル演習


使ってる武器PAパレットは
20130509ナックル武器パレッ
(SEGA)

左から

ダッキングブロウ : サプライズナックル : フラッシュサウザンド

1パレットのみです。

ファイターは武器アクションで攻撃段数リセットが簡単で操作の幅が広いです。

以前のダブセ記事と同じように

回避性能の強いダッキングブロウを繰り出す場合は武器アクション「スウェー」で
攻撃やPAをキャンセル更に攻撃段数を1にリセットした上でダッキングブロウを即座に出します。

※スウェーだけで避けてもいいのよっ!!!

なので【スウェー⇒ダッキングブロウ】この二つの操作で1セットとしてダッキングブロウを使います。


サプライズナックル
フラッシュサウザンドは特に何もなく攻撃段数を合わせて繰り出すだけです。
敵の攻撃が来た場合は「スウェー」でキャンセルの後、ダッキングブロウの回避性能と合わせて防ぎます。

スウェーの場合 ダブセの武器アクションと違い、アクション自体があって無いようなもので
PA⇒PA】と連続で使う場合と【PA⇒スウェー⇒PA】と繋いだ時の発動遅れ等のラグがほぼ無いです。

ダブセの場合はその分「かまいたち」として出力してるんでラグはあれど無駄では無い。




しかし、「ナックル」と「ダブルセイバー」操作感かわってどっちか使ってるとどっちか使う時違和感あるのが。。。

特にステップ回避関連。。。ナックルやってるとスノウとかの咆哮、ステップで避けるの下手になr

最近ドラゴン・エクスがかっこよくすぎてファンになったみつきです。

とかどーでもいいこと言ってみる。




そこそこファイター(ダブルセイバー)の動かし方を覚えてきました (覚えてきたつもりです)
といってもダブルセイバーもってまだ稼働一週間の未熟者ですが

レベル上げ?オーダーとDFで上げました(PS皆無




やっぱりギアである「かまいたち」の出し方がキモでした。

ちなみに私が今使ってる武器パレットは以下のとーり

20130508ダブセ武器パレット

01 トルネードダンス : シザーエッジ : ランブリングムーン

02 デッドリーアーチャー : アクロエフェクト : アクロエフェクト

※3か所同じPAなのが普通だったりするから全然他人の参考にならないものだとは思うけど
 
02のアクロ2か所はまだ決まってないんですよね とりあえず入れてる感じで
この部分でクォーツの羽根とか高所攻撃したいんですけどやっぱシザーエッジかなぁ


とととこの武器パレット

基本的に使ってるのは01トルネードダンスセット


トルネードダンスを主力に相手に張り付き、スタンス位置を調整しシザーエッジで浮かせた後
ランブリングムーンで拾うという流れのPA

ただ基本的にトルネードダンスの後、武器アクションで攻撃段数をリセットし再度トルネードダンスをする
トルネードダンス⇒武器アクション⇒トルネードダンス⇒武器アクション⇒トルネードダンス⇒】
というトルネードダンス一本の流れが主要な使い方です。

武器アクション後にJAとれるのでJA問題は大丈夫です。

空中の対象にシザーエッジを当てダウンさせる場合
普通に通常攻撃から2段目シザーエッジと使う場合もあれば
トルネードダンスで接近密着したあとにシザーエッジを当て落とすライン。
そのまま空中だろうとランリングムーンで拾うこともあります。
トルネードダンス⇒シザーエッジ

3つ目にトルネードダンスから通常攻撃2を入れランブリングムーンに繋ぐ流れ
うまく背後を取ってワイズスタンスにのせます。
シザーエッジをスキップしてシンプルに攻めるライン。
【トルネードダンス⇒通常攻撃2⇒ランブリングムーン】

後は、トルネードダンス⇒通常2⇒通常3と繋ぎ再び1段目トルネードダンスを仕掛ける。
このとき通常3の後に武器アクションを一度入れてからトルネードダンスします。
【トルネードダンス⇒通常攻撃2⇒通常攻撃3⇒武器アクション⇒トルネードダンス⇒】

なんの変哲もない流れですが
ダブルセイバーの通常攻撃3段目の取得PP量が「9+9+9」という合計27という量を得れるので
積極的に攻撃3を当てPPを回し経戦するライン。






デッドリーアーチャーのラインもそうですけど、主要PAを連続する場合
武器アクション使用による攻撃段数リセットを多用することになります。


一見無駄のようですが必然的に「かまいたち」が発動されるので手数と火力の底上げがされます。

ここでサンプル的に前とった動画を張ってみる
ファイター・ダブルセイバー演習










っとこっからが本題?

ギアかまいたちは、『かまいたちがヒットしてもゲージがたまります』なので1ゲージギアだろうと
一度出してしまえば、PA含めて手数が膨れ上がるのですぐさま2ゲージギア、3ゲージギアが溜まります。

正直、かまいたちは『ここぞというところで使う』という性質でも無い気がするので
常に出し続けてる状態が理想なのかもしれないです。

性質的に『出していれば次がすぐ出せる』ので1ゲージギアを元手に次の瞬間に2~3ゲージギアまで貯め
次で2~3ゲージギアを毎度展開したまま切り込みまくると相当な手数と火力になります。

ちなみにギアゲージが多いほど範囲も広くなります。

3ゲージギアとなると連打PAの1ヒットのダメージ相当ですからね、、、
ただ3ゲージに拘ってると逆にもったいぶって使いどころを選んじゃうので
ガンガン使うぐらいでちょうどいいと思ってます。


一応ダメージ比較とりました。

これゲージ3撮影するときかまいたち出して何もせず立ってるんですけど
立ってるだけで再びゲージ3まで一瞬でした。

JAトルネードダンス
20130508JAトルダン
(SEGA)

JAデッドリーアーチャー】敵毒っててチェイス乗ってるダメ表記もあるけど、、
何も無ければ単発450ってところみたいです。単発はトルダンとほぼ一緒。
20130508JAデッドリー
(SEGA)




かまいたちゲージ1
20130508JAかまいたち01
(SEGA)


かまいたちゲージ2
20130508JAかまいたち02
(SEGA)


かまいたちゲージ3
20130508JAかまいたち03
(SEGA)

ゲージ3の圧倒的範囲。
手数が膨大な事になるので武器についてる【ポイズンⅡ】がすぐついてくれます。
チェイスのって更にダメージアップ!!



そこそこダブルセイバーの扱い慣れてきた??気がするので
まだあんまり振れてないナックルもやってみようかなーと思ってるこの頃

改めてファイター正式稼働はじめましたみつきです。

前にツインダガーの動画とったりはしましたが、真面目に戦っていく上でダブセ持って5日ぐらい経過。


ファイター・ダブルセイバー演習


今回はぐだらず綺麗に撮れたかな?

最初、とにかく張り付いて手数で攻めるのがよくわからなったんですが慣れてきたのか
そこそこ動けるようになりました。

ハンターやってるときは【A:B:A】や【A:B:B】というような2色PAパターンでやってたりするんですが

ファイターは【A:B:C】の3色PAパターンの運用ききますねw

というかただでさえ武器パレット足りてな(





それはそうと、動画見てお気づきの(ぇ

お方もいるかもしれませんが 新しいコスチュームベーススタイルが出来ました。


20130506黒ヒューマ

呼称は【黒ヒューマノイド】(仮)です。

人間ヘッドパーツも使ってみたいなと思いつつキャストヘッド(イオニア)に
今後もこだわっていきたかったので、「目隠し」を買い、表情を隠すことで「」感をだし

メイン感を個人的に無くす、異端化することで差別しました。

人間ヘッドパーツに慣れちゃうと戻れない気がして、、、
ただやっぱりキャストモードになると人間頭時の違和感やばかったので
慣れることはなさそうですw

黒ヒューマに関しては、コスチュームバリエーションは固定です。
全クラス共通衣装です。

ちなみに【キャストモード】時のファイター衣装

20130506金銀Fiコス

こうなってます。
結構何度もブログで登場させてますけどね

左が【プラチナキャスト】、右が【ブロンドキャスト


設定イメージ上は

存在>>【ブロンド】>>>【プラチナ】>>>>>>>>>【黒ヒューマ】>>存在


となってます。


バリエーション増やし過ぎると収拾つかなくなっていきそうですが
やっぱ飽き防止には改善と開発やっていかないとだめですね (コスチュームの話です


そして、最近ちょっとハマって?るクラススタイル・イメージショットです。

クラススタイル・イメージショット

ファイターダブルセイバー】 [胴:マリーウィンド影]
20130506黒ヒューマ-Fiイメージ




ファイターダブルセイバー】 [胴:イルマ] [腕:イオニア] [脚:メディウム]
20130506金キャス-Fiイメージ







もうすぐエクストリームクエスト実装しますけど楽しみですね

それまでにファイターのレベル57以上にはしておきたいところです、、、


がんばります。もちろんFi-PSも磨きあげます!!







このページのトップヘ