本職法撃もとい本職テクターに戻って日々謳歌してるみつきです。

【Te/Fi】ドラゴン・エクス戦 -New-


【Te/Fo】スノウ夫妻戦




最近ずっと打撃職で打撃武器ぶんぶんしてましたけど
やっとことさレベル上げも終わったので「テクター」に戻りました。

と、ちょっと前までは「本職フォース」って名乗ってましたが
ちょっと前に「本職テクター」に完全移行いたしました。

真面目に打撃職がんばって得た技術や経験を「テクター」で生かす所存。


テクターって一発の大きなダメージを与える要素が、ありません。
フォースより法撃力は劣りますし
打撃職ほど打撃ダメージは出せません。



それは瞬間的なダメージであって

全体DPSで語る必要があります。

弱点部位が高所などの理由で弱点部位にテクニックを当てる場合は
当然テクニックが高いダメージを出しますが

通常攻撃(ギア)でダメージを通せる場合はテクニックよりギアのほうがDPSは上です。

だいたいギア1.5~2回分のダメージテクニック1発相当になります
ここで大事なのはテクニックを放つのに1秒以上のチャージが必要なことです。

この1秒があれば2回は殴れます。
それでかつ3打目は打撃部分ダメージが約2倍という補正を持っているので




テクニックを2発目をチャージしてる段階で
ギアダメージは既にテクニック2発分以上のダメージを与えていることになります。


※ツリーの状態にもよります。


それでいてPP切れということがないので更に継続的に攻撃を続けることができます。
更にギアもとい通常攻撃にはJAで放つことによりノックバックを相手に与えることができるため
クローンなんかはJA通常攻撃だけで封殺可能ですよね

サイクロネーダグヴォンダなども通常攻撃というブレない攻撃方法
攻撃が他部位に吸われたり、PA後、ステアタ中などの間に振り向かれたりする率も減ります。
弱点を攻めることで、かなり飛躍的に高いダメージとノックバックを与え続けることが可能です。

更に敵が密集してる場合、通常攻撃がヒットした分だけ法撃爆発が起こるので
相互的に多段ヒットを狙えます。
たとえば5匹のエネミーを同時に殴った場合、「ミニ ラ・フォイエ」が5個出ると思ってください。

ゾンディールなどで密集してる場合
敵A 敵B 敵C 敵D 敵E」に対して、「打撃攻撃(ギア)」を放った場合
爆A 爆B 爆C 爆D 爆E」が発生します。

このとき「敵A」が一度で受けるダメージは
打撃爆A+爆B+爆C+爆D+爆E
となります。

敵B~敵E」も、それぞれ同様です。

状況しだいじゃ1~2発殴るだけで全てのエネミーが消えます。

実際はゾンディールレベルで固めてなくてもなんとなく隣接してるとだいたい
この現象が起こります。





と、テクニックをギアを比較してみましたけど
テクニックも立派なテクターの「手段」です。接近が完了するまでテクニックで攻めたり
エネミーが逃げるように離れた場合、当然のようにテクニックで攻めます。
そして接近のチャンスをうかがいます。

仮に近接に持ち込んだしても「一発」あたりの瞬間ダメージはテクニックのほうがデカイです。

なのでチャージしながら接近し、攻撃の起点(初撃)にしていくのも手です。

瞬間ダメ=テクニック
DPS=ギア


テクターもとい、「ウォンド」の設計上サブクラスPAなどと違い
シームレスに戦闘方法を変えて動くことができ
DPSの高いギア、通常攻撃でPPをしっかり回収できるのでPPで困る機会も減ります。

全ての状況で効率的にダメージを与え続けることで、「強さ」を見出します。

正直、忙しいと思いますw


そのほかウォンドの操作方法は「タリス」と「ソード」に近い気がします。

通常攻撃後の硬直はジャンプかテクニック移行で無くします。タリスと一緒ですね

よく、ステップがないから、、、とも言われますが
小型エネミー程度ならジャンプキャンセルのあとぴょんぴょんと跳ねるように回りこめば
わりと簡単です。

ちょっと距離がある場合は「ジャンプミラージュエスケープ」で飛んでいきます。
ミラージュエスケープ自体は「ほぼ走りの速度と同等」なので
戦闘中、ちょっとした距離を移動する場合「ジャンプミラージュエスケープ」を何度も繋いだりして
移動すると楽で速いです。

ウォンドはダメージのデカイ3段目を当てにいきたいところですが
PPなどの問題で手数を稼ぎたいときは「ソード」みたく地上数撃の後にジャンプして
空中攻撃に移行などもアリです。


そして最後に、ギアのため方ですが「とりあえずザン」撃っとけばたまりますw
他はその人の主に使うテクニックのレパートリーにもよりますが単体系テクニックとはそこまで
ギアを貯める」という行為との相性はよくないです。
単体でも何度も打ち込んだり、巻き込んだりすることで普通に溜まりはします。

結構、小技で癖は消します。




結構、やる人によって「打撃:法撃」のバランスはかわるので
こういう解説はなんとも断言はしにくいですねw

サブクラスによっても変動しますし

ただし「接近」を怠り「法撃」だけになると「テクター」ではなく「劣化フォース」と成ってしますので注意。
まぁ状況により「法撃のみ」になりがちな状況も多々あるので、これも断言はできないですが

ただし俗に言われる「劣化フォース」は「イコールテクター」ではなく
テクターの要素を半分」しか使ってないことにもなるので逆に言えば「劣化テクター」です。

難しいですねw


あと、真面目に打撃職やってればその経験は結構、活かせると思ってます。








テクターやれば好きな「タリス」と面白い「ウォンド

好きな武器両方使えるんならフォースでいる必要ないじゃないって思ってたんですが
テクターもとい「ウォンド」の設計上、継続的に「ウォンド」に依存するので

タリス」を使う場面がかなり限定されてます。

使う技術は持ち合わせてるつもり、、、ではあるんでこれでも
状況次第で使い分ける「手段」だと割り切る必要ありそうで最近結構、割り切ってます。

というか、タリス使うならサブフォースじゃないとPPきついです()

今サブファイターなので、、、

PP特化で188~192ぐらいPPあるのでテクニックの数増やしても
PPリバイバル」が無い事への不便は無いです。

タリスのときや定点バースト時は不便というか かなりきついんですが、、、

定点バースト時はPP回らないんで 開き直って、ガンスラでアディション撃ってますw

サブファイタースタンスで強化してるんで普通に強いのでこれで万事解決してますw

テクター」はそれなりに今までも稼動させてきたんですが
サブファイター」はまだなりたてなので、まだまだ改善していけそうです。


今後も、追及的好奇心を忘れずに色々やっていこうとおもいます。





心は本職:法撃

そして操作感や難度、見切り等の技術
いろいろ含めて打撃職好き
なので

テクター
楽しいです。

フォース⇒テクター⇒ハンター⇒ファイター
という経歴。

メインはテクターな、みつきでした。

と、エクス戦動画アップしたはいいですが 載せる記事を更新せず
アップしたままになってたのでネタこしらえてみました。